2012年01月12日

King Spa in Chicago

旦那が床屋で
「えっーーーー、知らないの?おくれてるわよ〜。」とおばちゃん美容師さん(日本人)に言われたと…

シカゴにある温泉風呂『King Spa』。

ということで、行ってきました。

日時:2011年11月25日
参加者:パパ、息子(当時4歳7ヶ月)、私
費用:$25/大人、$20/子供(12歳未満)
場所:809 Civic Center Dr. Niles, IL. 60714
Web:http://kingspa.com/chicago.php

DSC03573.JPG

ミツワから車で20分ほど。韓国系のお店なので、隣にはこれまた韓国系のスーパーH martがありました。
入り口を入るとすぐカウンターで、そこで入場料を払います。むかって右側が女性、左側が男性のお風呂に続く廊下になっています。息子は有無を言わさず男風呂。ここらへんはアメリカね。
ロッカールームで裸になり、そのままお風呂へと行きます。そんなに大きな湯船ではないけど、深い湯船に肩まで沈み、極楽極楽〜〜〜。意外だったのは、半分のお客さんがアジア系ではない人だったこと。アフリカ系の方やもちろんアメリカ人、そのほか多様な人種がいました。水着は着ないので比較的敬遠されるのかなぁ〜と思っていたけど、そうでもないみたいです。
お店の人が湯船の近くで監視していて、髪の毛を結わないで湯船に入ろうとする人に即座にゴムを渡し注意したりしていました。
湯船があるところの一角で、あかすりをしていて、結構混んでいましたよ。
バスタオルは自由に使えるタイプです。
一応シャンプー、ボディーソープが備え付けられていました。

お風呂からあがると、ムームーみたいなのを着て、またまた奥にある階段を下り、そのまま進むと、あるところで男女兼用スペースになり、ちょっと仮眠をとったりできるようになっています。その先には、いろんな種類のサウナ(これは、男女兼用で、お店から提供されるムームーを着たまま入ることになっています)があり、一角にフードコートがあります。このフードコートでは韓国料理を食べることができます。
我が家は韓国料理が大好き!!夕飯をここでとりました。

アメリカに来て、なかなか深い浴槽に入る機会がなく、久々にお風呂にゆっくりつかりリラックスできた時間でした。やっぱりシカゴっていいね〜。
posted by たらも at 03:49| Comment(1) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
gucci バッグ 激安
Posted by gucci アウトレット バッグ at 2013年07月22日 04:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。